本文へジャンプ
北斗星奇譚  Pale Moon Stoy

天界にちりばめられた星々には、それぞれ人間の形に似た主がいた
人間的な星の主たちと月の王に仕える月鬼が織りなすコスミックロマンシリーズ

 List & Data

★登場人物紹介

★作品の覚え書き



★『薄月夜の恋人』刊行、通販中 

 Kindle本 書影をクリックすると紹介ページに飛びます
薄月夜の恋人 
天界を揺るがした年下萌えラブコメ
新月の帳 
薄月夜の10年後の後日談
七十七夜の約束 
八十年の流刑を終えた深紗 
半身のイディス 
天狼の居城に身柄預かりとなった深紗

  書影をクリックすると紹介ページに飛びます

かつて月はひとつではなくふたりあった。
ふたつの月にはそれぞれ月の王がいて、青月王と炎月王と呼ばれていた。

双子の兄弟である彼らは仲違いし、戦いの末に炎月王は敗れて地底に墜ちた。

失われた月の王に仕えていた吟遊族の末裔は、《滅びの種》を手に入れ、一族の悲願をなしとげる旅に出る。
星の主である天狼はその旅に介入しようとするが……。